2011年4月20日水曜日

メールのヘッダについて

メールヘッダには、各サーバが受信した時間は書かれているが、 送信した時間は、書かれていない。 「Date:」ヘッダがあるのだが、これは、メールを送信元の送信キューに 置く準備ができた時間。 「後で送信」とかすると、実際に送信した時間と異なる。

0 件のコメント:

コメントを投稿

DNS named.root 更新確認スクリプト

#!/bin/bash # DNSのnamed.rootファイルの更新確認スクリプト # 最新版のnamed.rootファイルを取得し、差分を確認する。 # 更新履歴 # 2014.02.07 watari # お約束 export LANG=C ## 実行ディレクトリ #PR...