2011年4月26日火曜日

rrdtool について

rrdtool info

最大値を確認するには、
$ rrdtool info ファイル.rrd | grep max

rrdtool tune

最大値を修正するには、
$ rrdtool tune ファイル.rrd -a データソース名:最大値
ただし、最大値制限なしは、「U」を指定。 sysworks 資料庫 rrdtool マニュアル訳 参照

おまけ

グラフをグラデーションにするには、
DEF:a=$rrddir\/$_[0].rrd:ds0:LAST \
CDEF:a2=a,0.8,* \
CDEF:a3=a2,0.8,* \
CDEF:a4=a3,0.8,* \
CDEF:a5=a4,0.8,* \
AREA:a#FF7F00:Active \
AREA:a2#FF8C19:Active \
AREA:a3#FF9933:Active \
AREA:a4#FFA54C:Active \
AREA:a5#FFb266:Active \
こんな感じで指定すると可能

0 件のコメント:

コメントを投稿

DNS named.root 更新確認スクリプト

#!/bin/bash # DNSのnamed.rootファイルの更新確認スクリプト # 最新版のnamed.rootファイルを取得し、差分を確認する。 # 更新履歴 # 2014.02.07 watari # お約束 export LANG=C ## 実行ディレクトリ #PR...